土曜日に『作品撮り』に行ってきました☆
カメラマンさんの好意で、すぐにデータをもらうことができたので、日曜日は資料作りに没頭…( ̄〜 ̄;)おかげ様で、HPの『ギャラリー』も久々に更新することができました、やったね!!(ヘεヘ)

カメラマンさんありがとう!!☆⌒(*^-°)v

いくつかテーマを設けて撮りましたが、ここでは親しみある『自然スタイル』を☆



HPにも書いていますが、『自然スタイル』が一番好きなんです。
勿論テーマによって、雰囲気を作り変える必要はありますが、あくまで『自然に』その雰囲気を表現できたらな〜って考えています。それは、クール系やファッション系そして今みたいなポップ系でも同じことですよね(^-^ )

この写真を撮る時はせっかくの『作品撮り』なので、実際に音楽をかけて『ダンシング-パシャパシャ』しました☆これができるのが、『作品撮り』のいいところなのかも!?(^▽^)Vでも『楽しそうな顔』というより、『実際に楽しんでる』顔って訳なので、ちょっとせこいですかね(笑)

まぁまぁ、それはさておきヽ(´ー`)今回は『仲良しのモデル』と共に撮影したんです。本当に仲良し(なハズだよね!?笑)で、普段から仕事以外でも食事したり、お茶したりしていて、現在は某CMでちょっとした有名人(笑)
普段からよく知っている、そんな彼なんですが…

成長と言うか…それとも変身というか…

何と言うか、とってもよかった!!
僕とは全く違うタイプのモデルですが、
『すげー!Σ( ̄ロ ̄lll)う゛〜ん…おもしろいかも( ̄ω ̄;) 』
って思わず考えちゃったほど(笑)

いつも一緒に居るものの、モデルとしてのタイプも違うし『仕事で一緒に撮影する』ことはあまりなかったので、その変貌振りに本当に驚かされました( ̄  ̄!)

いつも一緒にはしゃいでいても、見ていない所で努力して、意識を高めてやっていってるんだな〜って、考えさせられた一日でした☆いい刺激にもなりましたし、何故かとっても嬉しかったです(*^m^*)

彼の資料の上がりも楽しみだ☆
姿勢と健康3☆

猫背になる理由

1、デスクワーク、家事全般、食事などの『多くの日常生活行動(手元の作業)』は下を向かないと、つまり背中を丸めないとできない
→確かに…正面向いたまま食事やPCは不可能ですたい(>へ<)順調に丸まってます(笑)

2、座った時の『バランスの悪さ』を解消するため

左側は、どうみても不安定ですよね…。挑戦してみましたが、まるで修行しているようでした(笑)『やはりしんどい!!』と言う訳で、あぐらをかいたりするとどうしても右側のようになっちゃいます(^^;)

ちなみに背筋を伸ばしていても楽な座り方

おぉー!!正座すげぇΣ( ̄ロ ̄lll)
これだと支えも両側にあるので、重心も安定するんですね☆

3、背中を丸めていた分に対する『反らす機会』が不十分だと、筋肉に癖(習慣)がつき、丸まっている方がに感じるようになる
→例を、挙げると『丸めていたポスター』!!うむ…しっかり癖がついていますm(__)mぴろろ〜んって(o⌒∇⌒o)
正しい姿勢を取り続けるのがしんどい、それで腰痛や肩こりなんかになっちゃう場合、まさにこの状態なんでしょうね(+_ q )

4、丸まったままでいることで、柔軟性が失われた『伸びない』背骨になってしまう
→例:骨折してギブスを外した直後の関節
わー!!そう言えば、中々動かないって聞いたことがあります、そういうことだったのか…w(°o°)w

本当に姿勢について勉強するのは楽しい!!そして驚きの連続です☆
理論的にも説明して頂けることで、納得して進んでいけますもんね(^^)v
こうやって皆さんにもお裾分けできるようにしっかり勉強してきます!!

P.S.
ちなみに猫背を改善していくストレッチを『キャットレッチ』と呼びます☆
本当はいますぐ説明したいのですが複雑だし、間違える訳にもいかないので、また次回にまわさせて下さいm(__)m
どうしても知りたい方はネットで『キャットレッチ』を調べれば出てきますよ(=^^=)


何じゃこれって思ったでしょう!??
狙い通りです( ̄+ー ̄)

仕事にもつながる話ですが、僕はけっこう敏感肌なんです。そうでなくても肌や健康にはどのモデルも気を使っていますが、そういう僕は特に気をつけないと(笑)

と、言う訳でいくつかあるんですが、今日はその中でも《食事》ついて☆
やっぱり、理想は『まごはやさしい』作戦。特に女性モデルやアスリートはこれを徹底しておられる人がいらっしゃいます。(巨人の桑田選手が有名ですね)

* 「マ」は豆類及びその製品
* 「ゴ」はごま
* 「ワ」はワカメ等の海草類
* 「ヤ」は野菜類
* 「サ」は魚
* 「シ」は椎茸などキノコ類
* 「イ」は芋類

本当は全部実践できるのが理想なんですが…

僕の場合、
お休みの日など時間があれば、芋の甘露煮(大好き☆)や、キノコのホイル焼きなども作るようにして、次に挙げるものは毎日食べるようにしています。

* 鶏肉(皮付き)→皮はコラーゲンが多いんですよ〜!女性は皮と肉の間にある脂肪を取 り除けば(とっても簡単☆)脂質の少ないたんぱく質を摂取できますよん(^^)v

* 大根のシャキシャキサラダ or 海藻サラダ(+ゴマドレッシング)

* 魚→秋刀魚、シャケ、ほっけ、ししゃもが多いです☆

僕は料理が好きなので基本的には帰宅してからせっせと作るのですが、それでも極度に疲れてしまうとちょっとした調理が面倒で…o( _ _ )o大根のシャキシャキが憎らしくなるときも結構あるんです(笑)

そんな時の強い味方をこの前、教えてもらいました☆

調理法:キャベツ切る→レンジでちん→いただきます(〃ー〃)甘くておいしい☆

知っていましたか!?
キャベツは淡色野菜で最もビタミンCが多く、カルシウムも豊富☆そのほか、食物繊維、ミネラル、ビタミンK、更には葉酸も多く含まれており、野菜の王様とも呼ばれているそうです!(ヘぇ×18)Σ( ̄ロ ̄lll)

これだととっても簡単だし、キャベツがしんなりすることで量も食べやすいですよ〜!!
お好みでベーコンやコーンを入れてもおいしいかもしれませんね(#^.^#)
そして先生曰く、ブロッコリーを入れると尚いいそうです☆

僕は朝と晩に食べるようにしていて、時にはサラダとキャベツが同時に並びます(笑)
ちょっと夜に小腹が空いた時でも、ちょいと塩を振ればおつまみになるし、先入観より全然いい!!

少し、野菜不足だな〜…と思ったみなさん、30品目とは行かずともまずは一品増やしてみては!?この一品は大きいですよ〜☆
あなどるなかれ、キャベツ( ̄^ ̄)
やってはいけない姿勢習慣 ワースト3  


一位 横座り

二位 足組み

三位 高枕


Σ( ̄ロ ̄lll)
って人もいますよね、僕もそうでした。
横座りこそないんですが、これを続けていると『ほぼ確実に』腰痛になるらしく…(┰_┰)
なので、できるだけ避けることをおすすめしますm(__)m僕自身もつい無意識に足を組んでしますし、まくらが高い……(;_______;)

ちなみに楽に姿勢を保つ座り方☆
座面と背もたれの角「もうこれ以上、後ろに引けない」というところまで
お尻を引いて座り、背もたれに寄りかかる。
特に電車の椅子なんかは、いい設計で理想みたいです☆

先生、すごい!!!
今日も衝撃情報が満載の授業でした(^^)V
是非、皆さんも参考にしてみてください☆




1